プリントなのに絵が変化する
あっと驚く体験型プリントテクノロジー
プリンテッドXR「Trickprint®」
トリックプリント

急拡大する“体験型エンターテインメント”市場へ向けた全く新しいインタラクティブテクノロジーのご紹介

インタラクティブを実現するための技術(テクノロジー)
現在の主流となっている技術 トリックプリント
デジタルXR センサー連動型
プロジェクションマッピング
センシングディスプレイ プリンテッドXR(Trickprint ®)
AR プロジェクションマッピング センサーディスプレイ トリックプリント
体験型エンターテインメントとは?
日常空間やリアルメディアを使ったインタラクティブなエンターテインメント 
イメージしている主領域および関係領域
謎解き/ARG(代替え現実ゲーム)/マーダーミステリー/LARP/イマーシブシアター/参加型ドラマ・劇場/アナログゲーム/TRPG/テーマパーク/参加型アトラクション/イマーシブミュージアム/参加型プロモーション/キャラクターコンテンツ/体験型アート/宿泊型イベント/周遊ラリー/リアル空間演出/インタラクティブOOH etc 
インタラクティブを実現するための技術(テクノロジー)
現在の主流となっている技術
デジタルXR
AR
センサー連動型
プロジェクションマッピング
プロジェクションマッピング
センシングディスプレイ
センサーディスプレイ
トリックプリント
プリンテッドXR(Trickprint ®)
トリックプリント
体験型エンターテインメントとは?
日常空間やリアルメディアを使ったインタラクティブなエンターテインメント 
イメージしている主領域および関係領域
謎解き/ARG(代替え現実ゲーム)/マーダーミステリー/LARP/イマーシブシアター/参加型ドラマ・劇場/アナログゲーム/TRPG/テーマパーク/参加型アトラクション/イマーシブミュージアム/参加型プロモーション/キャラクターコンテンツ/体験型アート/宿泊型イベント/周遊ラリー/リアル空間演出/インタラクティブOOH etc 

変化するIJプリント技術で印刷物による「拡張現実」「仮想現実」を実現!

「拡張現実(Augmented Reality)」を、変化するIJプリント技術「Trickprint ®」で実現
 
従来のデジタルAR   プリンテッドAR(Trickprint ®)
専用アプリが必要   専用アプリは不必要
従来のデジタルARのようなバーチャル体験を、印刷技術(Trickprint ®)で実現します。
「仮想現実(Virtual Reality)」を、変化するIJプリント技術「Trickprint ®」で実現
 
従来のデジタルVR   プリンテッドVR(Trickprint ®)
専用デバイスが必要   汎用アイテムで可能
従来のデジタルVRのようなバーチャル再現を、印刷技術(Trickprint ®)で実現します。

プリンテッドXR・Trickprint ®の優位性

現在の体験型エンターテインメントでは、主にデジタルXRが主流ですが​、印刷イノベーションを武器にしたプリンテッドXR「Trickprint ®」は、即時性と低コストで新たなセグメントを創出し、独自のポジショニングを生み出していきます。

      拡張現実   仮想現実     リッチコンテンツ
高い     現実の中に仮想現実を拡張させるエンタメ    仮想現実の中にユーザーが飛び込むエンタメ    
矢印 デジタル   AR体験展示 インタラクティブ
タッチパネル
  VRアトラクション プロジェクション
バーチャルマッピング
   
  AR タッチパネル   VR プロジェクションマッピング    
  (体験開始まで数分)   (体験終了まで数分)    
              

Trick​
print®​

 

ホワイトスペース

  今まで無かったポジション 
価格  

プリンテッドXR『Trickprint®』コスパと即時性で圧倒的な競争力!

 
矢印   プリントなのに「インタラクティブ」性を有し、デジタルXRの様に「反応」のある展示が可能​   プリントなのに「静止画」ではなく、​デジタルXRの様に「動き」のある演出が可能​  
             
アナログ
(造形、印刷)
  立体解説パネル 仕掛け造形展示   フォトブース​ グラフィック壁紙    
  立体パネル ハンズオン展示   フォトブース グラフィック壁紙    
安い   即時性(体験開始まで数秒)   非滞留性(体験終了まで数秒)    
               

※予算が足りない場合・幅広い年齢層が対象の場合・納期が無い場合・人を滞留させてはいけない場所等で優位性がある

デジタル|価格:高い
拡張現実 仮想現実
現実の中に仮想現実を拡張させるエンタメ 仮想現実の中にユーザーが飛び込むエンタメ
AR体験展示 VRアトラクション
AR VR
インタラクティブ
タッチパネル
プロジェクション
バーチャルマッピング
タッチパネル プロジェクションマッピング
(体験開始まで数分) (体験終了まで数分)
 

ホワイトスペース

プリンテッドXR『Trickprint®』コスパと即時性で圧倒的な競争力!
プリントなのに「インタラクティブ」性を有しデジタルの様に「反応」のある展示が可能​ プリントなのに「静止画」ではなく​デジタルの様に「動き」のある演出が可能
今まで無かったポジション
立体解説パネル フォトブース
工作パネル フォトブース
仕掛け造形展示 グラフィック壁紙​
造形物 グラフィック壁紙
即時性(体験開始まで数秒) 非滞留性(体験終了まで数秒)
アナログ(造形、印刷)|価格:安い 

※予算が足りない場合・幅広い年齢層が対象の場合・納期が無い場合・人を滞留させてはいけない場所等で優位性がある

デジタルXRが抱える2つの課題に対する優位性

体験開始するまでにかかる所要時間

デジタルXR

プリンテッドXR

ARの場合

VRの場合

Trickprint ®の場合

開始するためにアプリのダウンロード、またはWEB接続​しなければいけない

開始するために専用機器を装着しなければいけない

マジックが始まるトリガーを引くだけで開始​

インストール時間、通信環境、データ使用量などが障壁となる​。 ゴーグルや体感装置の装着などが障壁となる​。 直感的で直接動作、レスポンスが早い。
面倒 面倒 直感的
「体験開始までの手間や準備」を惜しまないコア層と異なり、より幅広い層へ体験を促すときには、誰でも簡単にすぐ楽しめる「即時性」が重要となります。
プリンテッドXR・Trickprint ®なら
めんどくさがり屋のおじさん、新しいことが苦手のお年寄り、携帯端末を持たないお子さん等に「体験してみようかな?」と思って貰えます。

体験終了までに要する総滞留時間

デジタルXRの場合

プリンテッドXR・Trickprint ®の場合

​ゲーム性を高くすると滞留することも​

単純で簡潔なゲーム要素・回転が速い

情報が多いことで没入感を提供でき​、 人を感動させるエンターテインメント。 あっと驚く手品みたいな簡潔さで​、 人を感動させるエンターテインメント​。
待ち時間が長い 直感的
デジタルXRは、奥行きがあるゲーム性や情報であるほど没入して楽しめますが、その分楽しめる人数が限られてきます。単純で簡潔に楽しめるTrickprint ®の場合、より多くの人を楽しませることが出来ます。

同じようなシーンで「デジタルXR」と「プリンテッドXR・Trickprint ®」の即時性を比較してみよう​

フォトブースの場合
 
デジタルXR(AR)   プリンテッドXR・Trickprint ®
自分の持っている端末のOSの確認 1 スマホのカメラを起動してフラッシュON
各ストアで専用アプリの検索・ダウンロード 2 スマホを構えて体験スタート
専用アプリを起ち上げ操作説明の確認 3  
スマホを構えて体験スタート 4  
下矢印   下矢印
体験までに5~10分   体験までに1分以内
体験してみたいと思うキャラクターやブランド等の体験型フォトブースの場合、「手間」を惜しまず体験してくれますが、対して季節イベントなどの体験型フォトブースの場合、「ちょっと記念に楽しんでみよう」といった幅広い層が対象なので、誰でも簡単にすぐ楽しめる「即時性」が重要となります。

プラネタリウム体験の場合
 
デジタルXR(AR)   プリンテッドXR・Trickprint ®
ARグラスを受け取る 1 ヘッドランプを受け取る
ARグラスの取扱注意事項 2 天井を見上げて体験スタート
アプリを起ち上げ操作説明の確認 3    
天井を見上げて体験スタート 4    
下矢印    下矢印 
体験までに5~10分   体験までに1分以内
じっくりと奥行きのあるコンテンツを楽しみたい場面では「手間」を惜しまず体験してくれますが、対して観光地等でのエンターテインメントの場合、「せっかく来たので少し楽しんでみよう」といった幅広い層が対象なので、誰でも簡単にすぐ楽しめる「即時性」が重要となります。

体験型展示の場合
 
デジタルXR(AR)   プリンテッドXR・Trickprint ®
自分の持っている端末のOSの確認 1 設置されたリングライトを覗くと体験スタート
各ストアで専用アプリの検索・ダウンロード 2    
専用アプリを起ち上げ操作説明の確認 3    
スマホを構えて体験スタート 4    
下矢印    下矢印 
体験までに5~10分   体験までに1分以内
コア層は、より多くの情報を深く知りたいため「手間」を惜しまず体験してくれますが、より幅広い層を対象にする場合は、誰でも簡単にすぐ楽しめる「即時性」が重要となります。

ポケモン発見ゲームの場合
 
デジタルXR(AR)   プリンテッドXR・Trickprint ®
自分の持っている端末のOSの確認
オンライン
1 入り口でハンディライトを受け取ります。
オフライン
各ストアで専用アプリの検索・ダウンロード 2 トンネル内の壁を照らして体験スタート
専用アプリを起ち上げ操作説明の確認 3    
スマホを構えて体験スタート 4    
下矢印    下矢印 
体験までに5~10分   体験までに1分以内
奥行きのあるゲーム性を楽しみたいユーザーは「手間」を惜しまず体験してくれますが、低年齢層を含める等、より幅広い層を対象にする場合は、誰でも簡単にすぐ楽しめる「即時性」が重要となります。

フォトブースの場合
 
デジタルXR(AR)   プリンテッドXR・Trickprint ®
自分の持っている端末のOSの確認 1 スマホのカメラを起動してフラッシュON
各ストアで専用アプリの検索・ダウンロード 2 スマホを構えて体験スタート
専用アプリを起ち上げ操作説明の確認 3  
スマホを構えて体験スタート 4  
下矢印   下矢印
体験までに5~10分   体験までに1分以内
体験してみたいと思うキャラクターやブランド等の体験型フォトブースの場合、「手間」を惜しまず体験してくれますが、対して季節イベントなどの体験型フォトブースの場合、「ちょっと記念に楽しんでみよう」といった幅広い層が対象なので、誰でも簡単にすぐ楽しめる「即時性」が重要となります。

プラネタリウム体験の場合
 
デジタルXR(AR)   プリンテッドXR・Trickprint ®
ARヘッドセットを受け取る 1 ヘッドランプを受け取る
ヘッドセットの取扱注意事項 2 天井を見上げて体験スタート
アプリを起ち上げ操作説明の確認 3  
天井を見上げて体験スタート 4  
下矢印    下矢印 
体験までに5~10分   体験までに1分以内
じっくりと奥行きのあるコンテンツを楽しみたい場面では「手間」を惜しまず体験してくれますが、対して観光地等でのエンターテインメントの場合、「せっかく来たので少し楽しんでみよう」といった幅広い層が対象なので、誰でも簡単にすぐ楽しめる「即時性」が重要となります。

体験型展示の場合
 
デジタルXR(AR)   プリンテッドXR・Trickprint ®
自分の持っている端末のOSの確認 1 設置されたリングライトを覗くと体験スタート
各ストアで専用アプリの検索・ダウンロード 2  
専用アプリを起ち上げ操作説明の確認 3  
スマホを構えて体験スタート 4  
下矢印    下矢印 
体験までに5~10分   体験までに1分以内
コア層は、より多くの情報を深く知りたいため「手間」を惜しまず体験してくれますが、より幅広い層を対象にする場合は、誰でも簡単にすぐ楽しめる「即時性」が重要となります。

ポケモン発見ゲームの場合
 
デジタルXR(AR)   プリンテッドXR・Trickprint ®
自分の持っている端末のOSの確認 1 入り口でハンディライトを受け取ります。
各ストアで専用アプリの検索・ダウンロード 2 トンネル内の壁を照らして体験スタート
専用アプリを起ち上げ操作説明の確認 3  
スマホを構えて体験スタート 4  
下矢印    下矢印 
体験までに5~10分   体験までに1分以内
奥行きのあるゲーム性を楽しみたいユーザーは「手間」を惜しまず体験してくれますが、低年齢層を含める等、より幅広い層を対象にする場合は、誰でも簡単にすぐ楽しめる「即時性」が重要となります。

コアなファン層以外にも体験を促せます​

体験型交通広告の場合
 
デジタルXR(AR)   プリンテッドXR・Trickprint ®
体験までに5~10分   体験までに1分以内
不特定多数が行きかう場所に掲出される体験型交通広告は、より多くの人が簡単にすぐ楽しめる「即時性」が重要となります。

特別チケットの場合
 
デジタルXR(AR)   プリンテッドXR・Trickprint ®
体験までに5~10分   体験までに1分以内
コンサートの特別チケットの場合、スペシャル・コンテンツを楽しみたいファンは「手間」を惜しまず体験してくれますが、観光地などの特別チケットの場合、幅広い層が対象なので、誰でも簡単にすぐ楽しめる「即時性」が重要となります。

Trickprint ®が実現している様々なクリエイティブ施作

インタラクティブなサイン出力物(Trickprint)を使ってデザインを切り替えています。

様々なサイン&ディスプレイを流用して ・参加型アトラクションにすることができます。
・拡張現実・仮想現実による世界観演出ができます。

Trickprint®は①~④の企画制作者様へ向けた商材です

①サインや装飾を流用した体験型アトラクションに ②広告スペースを流用した体験型プロモーションに ③ハンズオンを取り入れたい施設のインタラクティブ展示に ④イベント時にちょっと楽しめる体験コーナー作りに
ブラックライトアート 体験型プロモーション ハンズオン展示 クイズラリー
①サインや装飾を流用した体験型アトラクションに
ブラックライトアート
②広告スペースを流用した体験型プロモーションに
体験型プロモーション
③ハンズオンを取り入れたい施設のインタラクティブ展示に
ハンズオン展示
④イベント時にちょっと楽しめる体験コーナー作りに
クイズラリー

企画のテーマに沿った世界観体験をインタラクティブなサインで具現化します。

Trickprint ®の最新事例案内

Trickprint ®の仕様

「手品」と「印刷」を融合させた革新的なインクジェットプリント

ある動作をトリガー(きっかけ)に、ビジュアルがフルカラー変化する印刷である事を基本要件とし、TRICK PRINT®をシリーズ化しております。現在5種類あり変化するトリガーや現象がそれぞれ異なります。またユーザーのアクションによって変化現象が起きるインタラクティブ性(双方向)を保持し、繰り返し使える可逆性を有する印刷技術であることも必要条件としております。

※一番上の画像クリックで動画が再生、二番目の画像クリックで技術情報のリンクへ遷移します

ブラックライトプリント動画
トリックプリントの技術情報
ブラックライトプリントブラックライトプリント
¥15,510/m~(税込)
ブラックライトを当てると画が変わる​
2010年ー​
ソーラープリント動画
トリックプリントの技術情報
ソーラープリントソーラープリント
¥19,140/m(税込)
太陽に当てると画が変わる
2013年ー​
フラッシュプリント動画
トリックプリントの技術情報
フラッシュプリントフラッシュプリント
¥30,800/m(税込)
フラッシュ撮影で画が変わる​
2018年ー​
リライトプリント動画
トリックプリントの技術情報
リライトプリントリライトプリント
¥25,300/m~(税込)
後ろから光を当てると画が変わる​
2019年ー​
ベローズプリント動画
トリックプリントの技術情報
ベローズプリントベローズプリント
¥38,500/m²(税込)
見る角度を変えると画が変わる​
2021年ー​

印刷なのに反応する!(インタラクティブ) ・動く!(モーション)・変化する!(チェンジ)。そんな​手品の様なインタラクティブ印刷『Trickprint ®』を独自開発しました。手品の様に「好奇心の罠」を仕掛ける事ができる為、楽しんで興味を持ってもらう事が可能です。

まずは体験してみてください

東京、大阪にミニショールームを設けています。「お化け屋敷」や「ジェットコースター」の楽しさは実寸大で体感しないと分からない!​Trickprint® のイリュージョンもその様な感覚ですので、先ずはミニショールームにて、ぜひ実寸大の展示物でご堪能ください。

実際に体感すると驚きますね!
ショールーム見学
WEBや動画見ているのと実際に体感するのでは 全然イメージが変わった。
ショールーム見学
不思議だから何か惹きつけられるものがありますね。
ショールーム見学
実際に見ることで今の企画に落とし込むイメージができた!
ショールーム見学
印刷じゃないみたい。楽しいですね!
ショールーム見学
技術の進歩を感じた。アイデアが浮かんだ!
ショールーム見学
自分でやってみると楽しいですね。
ショールーム見学
サンプル帳以外にも色んな使い方があるんですね!
ショールーム見学

トリックプリントのライセンスを取得して自社生産をしませんか?

サイン業者様、インクジェット出力業者様向けに、トリックプリント・シリーズのベローズプリント、フラッシュプリント、リライトプリントを自社で生産していただけるサテライト店を募集しております。